FC2ブログ

紀伊國屋新宿本店ブックフェア 

9月15日から10月5日まで、紀伊國屋新宿本店で『お手軽本にさよなら!本当に「できる人」になるための問題解決本フェア』が開催されます。

このフェアで、野口吉昭さんの『コンサルタントの「質問力」』と、横田尚哉さんの『ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ』を同時に買うと、非売品の講演セミナーのCDが特典として付いてきます。 

CDは、8月7日に行われたセミナーの収録CDです。

最強の自分マーケティング10 
「伸びる人・稼げる人の絶対条件「質問力」を手に入れる!」 

元Amazonのカリスマバイヤー土井英司さんが、HRI代表であるコンサルタントの野口吉昭さん、ファンクショナル・アプローチの横田尚哉さんの2人のコンサルタントを向かえ、「質問力」をテーマに対談しました。

私もこのセミナーを聞きに行ったのですが、実際に目の前で見ると、野口さんは写真より若く、服もオシャレで、なかなかダンディーでした。
また、コンサルタントと言うことで、よく言えば理路整然としている、悪く言うと理屈っぽい感じの人かと思っていましたが、笑いや人情の機微にも精通していて、とても面白い方でした。
話上手です。
右脳と左脳の使い方のバランスが良い人なのだと思います。

横田さんは、このとき初めて知ったのですが、公共事業のコストを10年で2000億円削減した建設コンサルタントです。
それは何のためなのか?それは誰のためなのか?という極めてシンプルな質問をすることで、お役所の人たちが、本当にそれが必要なのか?と言うことを自問するようになり、無駄な建設を止めるそうです。
対談では、土井さんの「なぜコンサルタントになったのですか?」と言う質問に、「日本の未来のためには、自分がやらねばと思って」と答えていました(正確なやりとりは忘れてしまいましたが、だいたいこういう感じでした)。
往年のアニメ、新造人間キャシャーンのようなセリフですが、私はこのとき、思わず拍手をしそうになってしまいました(笑)。
見た目に似合わず、心の中は熱い人です。
横田さんとは、その後メールで何度かやり取りもさせていただき、ミクシィでマイミクにもなっていただきました。

会場に行けなかった方、もう一度聞きたい方は、お急ぎください。
特典は先着限定となっています。
ブックフェアは10月5日までですが、特典はすぐになくなる可能性があります! 

まだこの2冊を買っていない方は、この機会にぜひどうぞ。
このフェアは、新宿本店のみのフェアです。
ネットや他店舗で買っても意味がありません。

ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ
横田 尚哉

ディスカヴァー・トゥエンティワン

コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書 52)コンサルタントの「質問力」 (PHPビジネス新書 52)
野口 吉昭

PHP研究所
スポンサーサイト



テーマ : 書店 - ジャンル : 本・雑誌